夏休みの宿題は終わったー(思い出系以外)

0

    児童クラブで日誌はやるのでそれは放置で。

     

    その他の夏休みの宿題が終わりました〜。

    毎日毎日言い続けるの、めんどくさかったー。

    習字も絵も、焚き付けるのめんどくさかったー。

     

    これでやっと、好きなことができるねー。

    工作?縫物?実験?プログラミング?

     

    posted by: らんづ | その他 | 00:10 | comments(0) | - | - | - |

    ガールズクラフトで紹介されてたあいてむ

    0

      NHKの番組「ガールズクラフト」を見て、子どもたちが「やりたーい!!」と大騒ぎしていた工作があります。

      えんぴつホルダーです。

      刺繍糸を、鉛筆ホルダーに巻いていくだけのかんたんな工作。

      170717_163721.jpg

      左:タイラント作(3年)

      右:ネメシス作(1年)

       

      房を作るのが難しかったようで、何度も失敗作をこしらえていました。

      それでもなんとか完成して大変嬉しそうでした。

       

      母は一言言いたい。

      めんどくさがって接着剤使わなかったから、ほどけてくるんだZE☆

       

      posted by: らんづ | 縫い物・工作 | 16:58 | comments(0) | - | - | - |

      鉱物博物館と子ども科学館(2回目)

      0

        今回、中津川でキャンプした理由。

        それは博物館・科学館が目的だからです。

        キャンプに行けば、もれなく科学館が付いてくる。

        というわけで、しっかりエサに釣られたワタクシだったのでした。

         

        チェックアウト後すぐに向かったのは鉱物博物館。

        キャンプ場から20分くらいです。

        鉱物博物館の受付横にある顕微鏡でまず10分は食いついてました、娘たち。

        その後展示室に行きました。

        展示物の中ほどにクイズやゲームのできるパソコンがありますが、これがほんと、ガチ向けな問題ばかりで面白い。

         

        170716_112048.jpg

        ▲鉱物をつくろう というゲーム

         

        「鉱物をつくろう」はファイルがあり、参考にすることができます。ゲームとしてはこのモンスターたちにいろんなものを食べさせることができ、それによってさまざまな鉱物になる(狙った鉱物にする)という学習ゲームです。

        まだこれはいい。

         

        問題はクイズモードのゲームです。

        ちなみにこれ、第一問。

        170716_112656.jpg

        チラチラッと展示を眺める程度では選択肢が微妙で全くわかりません。

        全部にルビがふってるのに、なにこの難しい問題?

        この容赦のなさで、鉱物博物館のファンになりました。

         

        他にはこんな問題も。

        170716_113457.jpg

        実はこのクイズマシンの斜め後ろに硬度の展示があります。ぼーっと回った程度では見逃してしまいます。とても記憶力の良い人なら楽勝かもしれませんが、ワタクシは記憶力というものが完全にナメクジ未満なので無理です。

         

        こんな感じのクイズゲームが3コース、各3問。

        大人にも楽しめると思いますので、行かれた折りには是非チャレンジしてみてください。

         

        展示室の見学後は、外で水晶探し。

        170716_120255.jpg

        皿とへらを貸してもらって30分ほど探します。

        探している最中、大きな羽音でブンブン言う虫がわたしに付きまとってきて怖かったので20分で切り上げました。周りの方からはきっと「うるせーババアだな」と思われてたことでしょうが、ほんとに怖かった!

         

        持ち帰る水晶を選んだり、道具を返している間に雨が降ってきました。

        それもどしゃ降りでした。傘、車の中だよ。車に傘を取りに行くのに車が欲しい…傘を取りに行くのに傘が欲しい…。

        なんて思っていたら施設の傘を貸していただくことができました。職員さんありがとうございます。

         

         

        昼食後は中津川市の子ども科学館に行きました。

        前回時間がなくて入らなかった、「末松安晴博士顕彰展示室」という部屋がありまして。

        光ファイバーの研究をなさっている方なのだそうです。

        こんにち、インターネットで高速通信しているのも末松先生のおかげなんですね!と感謝の気持ちで見学してきました。それに、ワタクシは次回工作に光ファイバーを使いますので、新しいアイディアないかなーという下心ももちろんありました。はい。

         

        前日、ほとんど眠れなかった反動が科学館で出てしまいました。

        ちょっとクタってなってしまったんです。楽しみにしていたのに、ちょっと辛かったです。

         

        HPには載ってないけれどここには手作りの電子工作がたくさんあります。

        タイラントが以前、「電子工作でやりたいことあるんだよね」とか言っていたので、何か作りたいものに近いものを探してみたら?とは言いましたが、さすがにどんぴしゃのものはなかったようです。

        ワタクシの電子工作のレベルは初めの頃とあまり変わらず…。もっとサクサクっと難しい工作をこなせたら子どもたちにも刺激になるとは思うのですが…。あたまよくなりたいです。

         

        posted by: らんづ | みゅーじあむ | 17:20 | comments(0) | - | - | - |

        初めてのキャンプ

        0

          キャンプ行こうとか旦那ちゃんが言い出した。

           

          正気か?

          超インドアのワタクシ。アウトドア=大人数での食事・バーベキュー・酒とワタクシは思い込んでいてすべて苦手なワタクシには何かの罰ゲームかと思いました。

          家族4人で行くので、大人数ではないのは救いです。

           

          しかしアレです。中にはワタクシのような、インドアにも関わらず勇敢にアウトドアに立ち向かう勇者様がおいででした。

          いわく、様々な災害に見舞われる昨今あえて不便な状況を体験することで避難生活にも戸惑わないよう訓練とする、と。確かにそういう意味では、不便という体験がないのとあるのとではストレス耐性に関わってくるかも…!あえて不便に挑むことで非常事態に備えるわけですね!納得しました。

           

          とはいえ、現実として初アウトドアの我らにテントではハードルが高すぎます。

          姑様の思わぬお力添えもあり、コテージを利用することになりました。

          (姑様は旦那ちゃんが子供の頃行ったキャンプがいやでいやで仕方なかったと過去の思い出を熱く語ってくださいました。舅様に無理やり連れて行かれたそうで気の毒に思いました。お酒も飲めないと聞いたことあるし、先輩勇者様だった!)

           

          いろいろな思いを抱きながらも、1週間前からぼちぼち用意し。(主に前日・当日に用意しました。良い子はマネしてはいけません)

          天気にも恵まれた本日、子どもたちにとっては生まれて初めてのキャンプに来ました。

          中津川市の「はなの湖オートキャンプ場」です。

          OI000109-800x600.jpg

          写真が見切れてますね。たはー。

          旦那ちゃんは以前に来たことがあるらしい。

           

          Point Blur_20170717_164034.jpg

          池?湖?があって見た目に涼しげです。

          Point Blur_20170717_164214.jpg

          泊まった「ウッディハウス」は2Fもあり、子どもたちは大喜び。

           

          冷凍庫付冷蔵庫もあるし、コテージ横に車を横付けできるから持ってきた荷物を搬入するのにも便利で。

          我々のような初心者でも手軽に楽しむことができそうです。

          もし雨だった時にも安心だと思いました。

          今回運よく晴れましたが。

           

          コテージの近くを散策(というか虫とり)をして遊んだあとは、子どもたちがいちばん楽しみにしていた火遊びバーベキューです。

          木のテーブルやイス、たき火用?のU字溝も用意してあって助かりました。

          虫さされ予防に夏用長袖を身に着けています。夏用長袖ってすごい。おかげで思ってたほど暑くなかった。

          Point Blur_20170717_164630.jpg

          普段お手伝いなんてしないのに、めっちゃ動いてくれました。

           

          Point Blur_20170717_164409.jpg

          焼けた肉を取ってくれたり。

          普段よりケンカも少なかったです。

           

          家で食べたらフツーの肉も、おいしく感じました。悔しい。

          「燻製やりなよ」と財布のひもがゆるくなった旦那ちゃんが段ボール燻製キットを買ってくれましたが、よく見ると食材を入れるための高さが数センチしかないという商品でした。

          段ボールで燻製をやると事前に妹に話したら。

          妹「燻製を段ボールで?ああ、作るんですねわかります」

          ええ?キット使うしー…。

          ……。

          OI000112-600x800.jpg

          嘘でした。

          ウォーターサーバーの水が入っていた輸送用段ボールを使って、気付いたら燻製器を作ってました。

          支柱も用意して地面に挿したので、ちょっとやそっとじゃ倒れません。

           

          単純な作りですので、材料はこれだけです。

          ・段ボール

          ・針金

          ・支柱

          ・布テープ

          ・食材用網

          ・スモークウッド用網

          ・灰受け(使い捨てアルミ鍋みたいの)

          ・スモークウッド×3

          ・食材

           

          使った道具

          ・カッター

          ・千枚通し

          ・バーナー(ウッド着火用)

           

          まぁ、ウッドと支柱以外はどのご家庭にもあるものですね!

          灰受けと網1枚は買ってくれたセットに入っていたので、追加で買ったものは支柱・追加の網・スモークウッドおよび食材です。

           

          まんがと現実がごっちゃになっているワタクシですから、スモークと聞いた瞬間から「食戟のソーマ」で蓄えたにわか知識がもくもくしていました。数日前からソミュール液に漬け、前日に冷蔵庫内で乾燥させ、持ち込みました。

          初めてだったので、鮭と豚肉だけですが。

          170715_173708.jpg

          網を2段しつらえ、下段に豚肉・上段に鮭を置きました。

          最初さくらのスモークウッドを使ったら、娘たちが「いい匂い」と寄ってきました。(その後もちろん「煙い!」「目が…」となりました)

          燻煙に2時間かけてる間に食事が終わってしまったので、翌朝食べることにしました。のんきに娘たちと虫取りしてたのがダメだったな、はは。

          しかしつまみ食いというか味見したら。びっくりするほどおいしかったです。香りがヤバい。ワタクシはアルコールを受け付けない体質ですが、お酒が飲める人はおつまみにしたいだろうなと思いました。

          酒に弱い旦那ちゃんもこの燻製には大喜びでした。

          鮭は塩抜きが足りなくて塩辛くなりましたが、後日お茶漬けにしたらおかわりして食べていました。

          OI000117-800x600.jpg

          ▲翌朝、スライスしてあぶって食べてみたらかなりの絶品でした。

          まんが知識でテキトーにやっても、案外うまくいくもんだな!

           

           

          暗くなってからは花火も楽しみました。

          チェックイン時に

          「花火やりますか?バケツも用意しておくので、花火は広場でお願いします」

          という話がありまして。広場へ行きましたら、驚いたことに至れり尽くせり。

          水を張ったバケツをいくつも用意してくださっていて1グループで1個借りられます。

          しかも、バケツに使用済み花火を突っ込んだまま返却してください、とのこと!

          後片付けせずに遊べるなんて、手間がかからなくて助かりました。

          Point Blur_20170717_164744.jpg

          ろうそく持ってくの忘れてて、旦那ちゃんが1つ1つ着火する羽目に。

          花火の時にはろうそく。花火の時にはろうそく。今度から気を付けよう〜。

           

          OI000115-800x600.jpg

          花火から戻ると、コテージの階段にセミがくっついていました。

          昼間はバッタ捕まえてた娘たちは、セミを捕まえるとあっさり虫かごからバッタを開放・セミを収納してました。(ただ、セミはバタバタして怖かったらしく、わたしが入れさせられる羽目に…なんでさ)

           

          夜も天気が良かったので、もらいものの天体望遠鏡(ただし月くらいしか見えない)で土星でも観察しようと思ったのですが、山の中で木々がそびえたってるから意外と空が狭かったこと、施設内の照明が明るく(逆に安心・安全ではあるんですが)思ったように観察できずじまいでした。

           

          かなりの夜更かしをして就寝したためか、旦那ちゃんも娘たちも爆睡していました。

          ワタクシは…ほとんど寝られませんでした。うとうとしては覚醒、を繰り返し。なんでコイツら爆睡できるんだよ。うわーん、じぶんまくら(←商品名)持ってくれば良かった〜。

           

          今回は天気に恵まれて本当によかったです。

          トラブルもなく、1泊2日の初めてキャンプは無事に終わりました。

          また行きたいとか言ってますよ。

          わたしは眠れるように対策しないと…。

           

           

          posted by: らんづ | テーマパーク・旅行・おでかけ | 22:54 | comments(0) | - | - | - |

          買ってきたー!

          0

            170711_075711.jpg
            アイス8個、朝から。
            すっかり不審者です朝なのに。

            でも4枚ゲットです♪

            170711_075933.jpg
             

             

            コメント、ありがとうございました〜。

             

            posted by: らんづ | その他 | 08:01 | comments(0) | - | - | - |

            ぎっしり満足チョコミント

            0

              去年はサークルKでしか手に入らなかったこの商品。

              今年はファミマと同化したことにより、なんとファミマでも入手できるようになっていました。

              近所のファミマで見つけてラス2だったので「また入りますか?入るならまた来ます」と入荷の確認までした品です。

              店員さんは「これ今日ものすごく売れたので、入ったらまたすごい勢いでなくなるかも…」と。怖っ!

              いやん、あーせーるー。

               

               

              去年の「ぎっしり満足…」を会社の冷凍庫で約1年眠らせていて、この度ようやく新しいものが入ったので昨年の分を食べます。記念に画像に残します。

              170707_151905_ed.jpg

              左側が2016年デザイン、右側は2017年版。

              写真やデザインは一緒だけど、去年は「プライムワン」から出ていました。ユニーグループのプライベートブランドです。

              しかしサークルKが消滅の未来をゆく運命だからか、今年のは「グリコ」ロゴが入っています。

              ちなみにお値段据え置き178円。

               

              栄養表示もごくわずかに変わりました。

              170707_151952.jpg

              2016は「ナトリウム」、2017は「食塩相当量」。

               

              それにしても、今年も販売ありがとう。

              わたし、一日3食のうち2食までこれでいい。

              …と旦那ちゃんに発言したらドン引きされました。

               

              チョコミント好きな方に、強くお勧めします。

              サークルKとファミマでの取り扱いですよ〜。

               

              posted by: らんづ | その他 | 00:01 | comments(3) | - | - | - |

              シエンタちゃんが言いました

              0

                「今日は7月6日、サラダ記念日です」

                サラダ記念日と言えば俵万智。
                俵万智といえばなぜか「STOP!劉備くん」を思い出します。

                posted by: らんづ | その他 | 07:45 | comments(0) | - | - | - |

                サイエンスワールド 公開講座に参加してきました

                0

                  今日も行きました、サイエンスワールド。

                  OI000060-800x600.jpg

                  旦那ちゃんとネメシス、無事仲直りしてくれてよかったです。

                   

                  今日のテーマは「においの科学」。今回は幼稚園児以下入室できないという、サイエンスワールドには珍しい縛り。

                  硫酸を使う実験もあるので仕方ない。

                  すっかり常連になってるのか、2Fに向かう間にスタッフさん3人くらいにお声掛けいただきました。もう悪いことできません。(や、悪いことなんて何もしないけど)

                   

                  本日の講座はひとり400円。

                  タイラントとネメシスの2人なので800円です。あ、両替忘れてたから諭吉しかもってないや。旦那ちゃんが漱石を持っているので、支払いを頼みました。みゃは☆

                  今回はなんと!!

                  OI000061-800x600.jpg

                  白衣です。おとな用とこども用が!!きゅんきゅん。

                  ワタクシ人生初の白衣です。

                  OI000066-800x600.jpg

                  もちろん、タイラント・ネメシスにとっても初白衣。

                  保護メガネも用意してありました。

                  実験道具もいろいろ準備してあって。

                  OI000063-800x600.jpg

                  いいね、テンション上がるよね!

                  もう、気分はすっかり「ケミカルワールドの、神秘を!」※です。(※高校講座化学基礎の決めゼリフ)

                   

                  長くなるので、記事の続きへどうぞ。

                  続きを読む >>
                  posted by: らんづ | みゅーじあむ | 13:00 | comments(0) | - | - | - |

                  届いたあ!(仕事してください)

                  0

                    170701_105353.jpg
                    職場に届くように妹と注文してたカウンターユニットが届いたー!やったー!

                    posted by: らんづ | カードファイト!!ヴァンガード | 10:55 | comments(0) | - | - | - |

                    これはヒドイ!!気の毒!

                    0

                      妹が「ひどい。直せる?」と聞いてきた。

                      着ていたシャツの裾あたりが破れていて、ひどい直しが施されているというのです。

                      170628_235908.jpg

                      170629_000041.jpg
                      170629_000210.jpg

                       

                      絶句。

                      買ってからずいぶん経つし、お店に行ったところで返品・交換してくれないと思う。

                      直す作戦として思いついたのは二通り。

                       

                      ・素直に裾を切って何食わぬ顔をして裾縫い

                      ・補修テープとかで目立ちにくくする

                       

                      裾を切ってしまっても問題ないということだったので、最初の作戦でいくことになりました。

                      ふふふ…こんなところでインテグレートの真価を見ることになろうとは!

                      カバーステッチの出番ですっ!

                       

                      いきなり縫い始めるわけにもいかないからまず練習します。

                      170628_235432.jpg

                      白白で見づらい(いつもそういう試し縫いするの、やめなさいよ)ですが、とにかくごちゃついてるのわかります?

                      ちょこちょこ糸調子を変えてみますが、あまりうまくいきません…。

                       

                      ふと見ると。

                      ヒント発見。

                      170628_235516.jpg

                      糸調子の設定が載ってるシールが、ミシンのお世話ボックスに入ってた!

                      (写真中央の段、4.0 7.0 3.0 ね)

                      このパスワード通りミシンのダイヤルを回して…ごまだれー!(ゼルダの謎解き正解音)

                       

                      170628_235708.jpg

                      いけた!糸調子いけた!!

                      その辺に2Wayストレッチがあったので、長く切ってきて試し縫い。

                      170628_235730.jpg

                      これならいけるんじゃない?!

                      (布が引っ張られてますが、押さえの力をストレッチ用に合わせてないだけなので、それはほっといても大丈夫)

                       

                      というわけで。

                      170630_003328.jpg

                      縫いました。

                      おおー!

                      170630_003441.jpg

                      既製服っぽい!っぽい!

                       

                       

                      …と思うじゃん?

                      170630_001753.jpg

                      裏はパンクしちゃってる。(今回はアイロンテープで補修しました)

                      インテグレートのカバーステッチは切りながら縫うわけではないので難しい。

                      裏は見えないしね。

                      アタッチメント買ったけど仕事しない。ぐぬー。

                      大き目に重ねたほうがよかったのかなー。

                      何かいい方法はないかのう。

                      posted by: らんづ | 縫い物・工作 | 00:00 | comments(0) | - | - | - |